スマートフォンの選び方

スマートフォンの今

現在の日本国内において、スマートフォン市場は成熟期を迎えております。以前は、スマートフォンと言えばiPhoneといった印象が強かったかも知れませんが、現在では、SamsungやSHARP、Sony Mobile、OPPO、Xiaomi、Google、HUAWI、ASUSなどから個性的なスマートフォンが発売されております。これらのスマートフォンに共通しているのが、Android系のスマートフォンであるということです。

Android系のスマートフォンの中でも、Samsung、HUAWI、Xiaomi、OPPOなどは、全世界で爆発的なヒットとなっております。日本国内では、iPhoneのシェアがダントツになっておりますが、世界ですと、iPhoneよりもSamsungやHUAWIの方がシェア率が高くなっているなど、スマートフォンも色々と選ぶことができるようになってきております。

ここまでAndroid系のスマートフォンのシェアが増えたのは、やはりAndroid系のスマートフォンのクオリティが高くなっていることが挙げられます。Android系のスマートフォンは、以前バッテリーが爆発する不具合であったり、チップセットが熱をもってしまい破損するなどのトラブルがニュースになっていたり、初期のスマートフォンのクオリティがあまり高くなかったことから、その時の良くないイメージを持たれている方も多いのですが、現在のAndroid系のスマートフォンは、非常にクオリティが高くなっているので安心です。強いて言えば、どれも魅力的過ぎてひとつを選ぶのが大変だということぐらいで、Android系のスマートフォンに不満は見当たりません。